<< <政府税調>「シンクタンク」機能を強化 専門家委の設置(毎日新聞) | main | 父の忍耐しのぶ=直木賞の白石一文さん(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連(医療介護CBニュース)

 「適切な医療費を考える民主党議員連盟」は、来年度の診療報酬改定の課題について、病院、診療所、看護などといったチームに分かれて議論し、月内に意見を取りまとめた上で、重点的に点数を付ける項目などについて要求を行う。

 同議連会長の桜井充参院議員は、1月13日に開かれた勉強会後の記者会見で、病院、診療所、看護、リハビリテーション、歯科、薬科などのチームに分かれて診療報酬上の課題を議論することを明らかにした。
 どの程度まで議論を進めるのかとの質問に桜井議員は、点数の詳細まで検討する時間はないとした上で、「ここは上げてくれとか、こういう点数は必要だ」といったことなどを話し合っていくとした。
 意見の取りまとめ後については、民主党の幹事長室と相談するとし、「幹事長室が全部窓口になると言うのならお願いするし、議連でやれと言えば、(厚生労働省の)政務三役と話し合いをしていきたい」と述べた。
 また、中央社会保険医療協議会(中医協)で診療報酬の詳細が詰められていく中、今月末の取りまとめでは時間的に厳しいのではないかとの質問には、厳しいと認めた上で、どこまで踏み込めるかが極めて大事とし、「個別の案件で、どうしても相いれないようなところが出てきたとすれば、その部分を議論する必要がある」と述べた。その上で、最も大きな問題になるのは再診料との見方を示し、別途に議論が必要になる可能性も指摘した。


【関連記事】
診療報酬増など政策要求の「最重要項目」に―民主議連
診療報酬、総額で3%以上アップを−民主議連
財務省政務三役に医療費増加を要望へ―民主議連・桜井会長
医療費増を目指す民主議連が発足−「診療報酬の大幅アップを」

日韓外相が会談へ=北朝鮮核問題など協議(時事通信)
近畿で私立中入試始まる 全男子校で3教科受験可能に(産経新聞)
外国人参政権法案「理解得られる」と首相 「日韓併合100年というタイミングでもある」(産経新聞)
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)
橋下知事、対北強硬姿勢を訴え 大阪で拉致問題集会(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 20:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
情報商材レビュー
無料携帯ホームページ
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM